2009年9月16日水曜日

東京オリンピック招致の歌・作詞

「SUKIYAKI TOKYO」

オリンポスの神々が
舞い降りて
地上に
スポーツパラダイスを
創造する
神様にとっても
下界に
白く輝くコロシアムを
造るのは大仕事
ここなら簡単大丈夫
勝利の女神も微笑む
だってこの地は
天上界の次に
日が昇るところだから
神よ
日本に降り立ちたまえ
夏季冬季に
春季秋季を折り込んで
四季五輪に
広げてほしい
毎年オリンピックを
開いてお願い

人は
天国と地上に眩しい
五色の虹が
かかるのを
わくわくしている
光が溢れる楽園を見ると
みんなの心に
翼が生えて羽ばたく
真っ白な
雲のスタジアムに
聖火が
ともっている間
だれもが
神の子自然の子の
きらきら瞳を取り戻す
虹よ
日本に降り立っておくれ
夏季冬季に
春季秋季を折り込んで
四季五輪に
広げてほしい
毎年オリンピックを
開いてお願い

コメントを投稿